2015年6月3日水曜日

対戦での戦略 そしてGOWIVA全壊動画2本

わたしの上にTH10の方が1名いるので、3番4番と攻めることの多い私ではございますが、今回相手の3番を偵察するとこんな感じでした。


壁は薄いですが防衛設備カンストしてますね。この村見たとき、嫌だなと思いました。中央にジャンプで雪崩れ込みたいですが、イメージできるルートが無いというか・・・、サイドカットもやりにくいなぁ。
とにかくあまりいいイメージできませんでした。

そこで相手の2番を偵察するとこんな感じ。


おお! こっちのほうが楽!3番と同じくカンストしているけど、中央にさえ雪崩込めば対空砲全破壊できる。サイドカットもしやすい配置。


そこでTH10のmau氏に電話 

「もしもし、3番嫌なんで2番行っていいですか? で、1と3お願いしてもいいですか?」

TH10のmau氏からすると、壁の薄い3のほうが楽なはずです。

「で、私が2番で星1以下だったら、フォローお願いしますね」

と、コケたときのフォローもお願いしておきます。

快く承諾してもらい3番ではなく2番を攻めることにしました。



お待たせしました。動画です。

開幕第一戦、トップバッターで相手の2番から星3 相手クランへの衝撃度合いは計りしれません。

横ホグ 裏バル が効果的に使えています。



この後4番も全壊したので、ついでに載せておきます。
ちなみにこの4番は3番のコピー配置です(中国クランに多い)
ですが、防衛設備が軽いので、あまり怖くありません。

こちらは、対空砲の位置が外よりですので、裏バルは使わず、裏ホグで攻めています。



横ホグ 裏ホグ 裏バル みなさんもどんどん使いこなして下さいね。

0 件のコメント:

コメントを投稿