2015年6月17日水曜日

TH9から星2個で妥協しますか?

TH9から星2個で妥協しているプレイヤーが非常に多いと思います。
TH9同士の戦いならまだしも、TH10がTH9から星2個で妥協している姿も良く見られます。

ゴーレム出して、WIZでサイドカットして、WBで壁壊して、中央にダラダラー
ほとんどの対戦相手が、これだけで終わってしまいます。

当然星2個止まりなわけです。それで星3取れるなら誰も苦労しません。



壁塗り倶楽部のメンバーはそうではありません。
裏ホグや裏バルなどの戦術を使ってカッコ良く星3を狙いに行きます。

それでは、今回の対戦から、所属メンバーがホグを上手に使って星3を大量生産する様子を動画に収めましたので紹介します。


★★★ mau氏(TH10)のTH9全壊  Gowiwiva+裏ホグ


★★★ 七対子氏(TH9)のTH9全壊 Gowiho(ゴレホグ) 援軍処理ババ壁が上手い


★★★ 英之氏(TH9)のTH9全壊 Gowipe +裏ホグ



動画を紹介したメンバーは、援軍処理やサイドカット、WBの使い方などの基本がしっかりできています。派手なユニットに目を奪われがちですが、基本の部分に注目していただきたいです。

堅実な基礎技術によって中央突入を果たし、中央のユニットを援護するホグライダーの使い方によって星3を取っています。(ホグではなくバルーンもよく使われる)




対戦履歴です。

TH9メンバーが星3個をずらりと並べています。
今回のマッチングはこちらがTH10が1名TH9が4名で、相手がTH10が1名、TH9が6名で、かなり不利なのですが、このように上位陣がしっかりしていると優勢にクラン戦を展開できます。





0 件のコメント:

コメントを投稿